2009年07月21日

Re:Re:Re: 利己的な遺伝子 進化論の間違った説明

> 結局、デザインが生まれる理由は「THE BLIND WATCHMAKER」のアバウトな説明になるのだと思いますが、
> http://www.amazon.co.jp/dp/4152078111/
>
> あの説明は外的なデザインなら偶然に一つや二つできるかも・・という錯覚を起こさせるぐらいで、まして機能や目的性が生じるなどということはとっても言えない科学には程遠い比喩的?説明ですね。
>
> 同時には通常なりたたないいくつかの問題がどうしてもでてくるでしょう。
> それを超えるには創造的な四位基台構造を考えなければ不可能であり、そういう発想を持たない限り一歩も進めないと思います。


ブラインド・ウォッチメイカーの論述は、
いいところまで行っているけれど決定打に欠ける、
という感じですね。

なので、それっぽく見える、
なんだかそうかもしれないという気にさせる、
というところまでしか行きません。

結局、不可能なことをあたかも可能なように
オブラートに包んでいるだけに過ぎません。





posted by pocs at 08:47| Comment(0) | 進化学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。