2008年05月21日

法と道徳

堕落行為を社会から排除するためには、
法律が絡んできますが、
地の法と天の法との違いがどこにあるのか、
を研究していかなければなりませんね。

法律について人類は、「法と道徳」という観点で
昔から取り組んできたようです。

法 (法学) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%95_%28%E6%B3%95%E5%AD%A6%29

そもそも法と道徳が分裂していることが問題だと思いますし、
それが原因で今日の人類は多くの社会問題を抱え込んでいるように思います。

また、「自由」の履き違えもここから生じてくるように思います。



posted by pocs at 07:04| Comment(0) | 道徳と家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。