2008年02月10日

Re:金剛界マンダラ、上転門と下転門、空海と両部不二

I様

Sです。
いつも、お世話様です。
貴重な投稿文、ありがとうございます。

原理的に解釈するとこうなるのですね。
ありがとうございます。

私は、菩提寺の遍照寺の北野住職に、
「なぜ、惠果アジャリは、金剛界・胎蔵界の両部を、引き継ぐことができたのでしょうか」
という質問をしたことがあります。

このときには、はっきりとした答えは、いただけませんでした。


空海は、縦横の8段階法則で養子基準の心情を復帰していたのではないかと思います。

世界の宗教史のなかでイエス様についで高い霊格をもっている存在が、空海ではないかと思いますが、
皆様どのように考えますか?

それでは、よろしく、お願いもうしあげます。



posted by pocs at 07:40| Comment(0) | 時空を超越した世界 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。